FC2ブログ

国立新美術館へ

先日、初めて国立新美術館へ行きました!

流線型の建物は、未来的なというか、
なんだろう、、

宇宙ステーションみたい!(私の勝手なイメージ)

マグリット展と、ルーブル美術館展を見ました。



マグリット展は、本当に不思議で、
私にとっては、
何を思って、作品を描いたのか
謎だらけ。

でも、おもしろかった^ ^

ポストカードを買いました。

ルーブル美術館展は、人が生きているようだった!
こちらも2枚購入。

この綺麗な少女は、数百年前に実在したのかもしれない。
なんか不思議だなぁ。

水面の感じが好きです。
どちらも見応えのある展示でした^ ^
スポンサーサイト



豪華なチューリップをスケッチ

今日は、日本画教室の日。

お教室で、一緒に習っている方に
チューリップをいただきました。

八重の班入りで、とっても豪華な雰囲気。

さっそくスケッチ。

葉っぱでなんとなくチューリップかな?って分かります。

花だけだと、ちょっと分かりずらいかも?

班入りの花って描いたことないので、
本画で塗るときに悩みそうだなぁ。
課題です^^;


中島千波さんなどの描き方の本

どーして、あんな風にふわっと綺麗に
花を描けるのか?

どーやって描いてるの??

ってことで買ってみました。

けっこう昔の本みたいです。

見てみると、手が込んでる描き方するんだなぁ~!
と感心しました。

花びらの描き方や陰影のつけ方など、
とても参考になりました。


最近の私は、50号のバックを塗ったり、スケッチをしたり。

50号なんて大きい作品、描いたことないので悪戦苦闘してます。


先日、ストロベリークラッシュをまた描いてみました。

ポンポン咲いて、しかも、花持ちもよく楽しいお花です^ ^

カランコエちゃん

夕日みたいなオレンジ色の
カランコエちゃん。

手間がかからず、ほっといても
毎年綺麗に咲きます♪

太陽が好きなので、太陽の方に伸びます。

小さな花なので、もうちょっと描き足さないと寂しいかなぁ。

もう少しスケッチして
組み合わせようと思います♪


ストロベリークラッシュ(バラ)をスケッチ

スケッチばっかりしてます。

冬は寒くて花はないし、
夏は暑くて外でたくないし、

なので、今の時期にスケッチして
来たる夏は、冷房部屋で描きたい!

ということで、今日は
最近ポンポン咲き出した
ストロベリークラッシュというバラを
描きました。

本当は真っ赤な綺麗なバラなんだけど、
真っ赤に塗りつぶすと
どうも線が分かりずらくなっちゃうので、
かるーく色を塗りました。


本物はこの子♪
ほんとうに綺麗!

蕾の多い枝と組み合わせて
絵にしようかな!
って思います^ ^

アプリコットのような色のバラのスケッチ

少し前に描いたもの。

退職される方に送別の品として
ミニバラの鉢を買ったんだけど
あまりにも綺麗なので
ちゃっかりスケッチしておきました(笑)



色が、ピンク~黄色で変化があって、
綺麗なバラでした!
咲き始めがピンクが強いのかも。
春は花がいっぱいで楽しいなぁ^ ^